セルフューチャー浸透美容液がネットで話題となっているようです。この美容液は角質を柔らかくするだけでなく、配合美容成分を角質まで届けてくれる役割をしっかり果たしてくれるスグレモノ。そんなセルフューチャー浸透美容液の特徴などについて簡単に触れています。

 

 

セルフューチャー浸透美容液が人気の理由を調べてみた!

セルフューチャー浸透美容液について調べる女性

 

セルフューチャーシリーズは年齢を増すことによって肌の老化をケアすること目的に開発された年齢肌用スキンケアです。洗う、促す、守る、導くの4段階のケアで潤いがなくなり乾燥してしまいがちな肌に、潤いあるハリ・ツヤ・透明感を引き出すことを目的の1つにしているようです。

 

そんなセルフューチャーから販売されている浸透美容液は、同じシリーズの化粧下地シルキーカバーオイルブロックと同様にかなりの人気があるようですね。その人気の理由とは・・・。

 

この浸透美容液は、まず一番大切ともいえる硬くなってしまった角質を柔らかくして美容成分などの浸透を良くする働きをしてくれます。そして角質層まで浸透しやすく潤いをすみずみにまでめぐらせ水分や美容成分が通りやすい状態にして、しっかり美容成分を角質層まで届けてくれます。

 

では、どのような美容成分が配合されているかというと、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタエキス、アーチチョーク葉エキス、キチンキトサン、リピジュア、乳酸桿菌、ブドウ果汁発酵液、ポリオールプレポリマー、ザクロ果実エキス、イチゴポリフェノール、ユズセラミドとエイジングスキンケアに最適な美容成分がたっぷり配合されています。

 

 

セルフューチャー浸透美容液の使い方

セルフューチャー浸透美容液でケアする女性

 

セルフューチャー浸透美容液の使い方について順を追って書いていきます。1回に使う量は100円玉くらいでOK。洗顔後タオルドライしたら額、頬、鼻、あごに付けてから伸ばします。この時、額は内側から外へ。あごは下から上へ伸ばして顔全体に馴染ませていきます。これで終了。あとは化粧水などをつけていくといった感じです。

 

このような感じで使うことで、今までにない化粧水の浸透感や効果を実感できるようです。ちなみにメーカーのモニターアンケートによれば、この浸透美容液を使って潤いを実感したという人の割合は96%だったそうです。正しく使うことで多くの方が効果を実感しているようですね。

 

口コミでも、これを使うと化粧水の入り込みが全然違う、化粧水の浸透が良くしっとりと保湿されてる感じ、肌が柔らかくなって保湿されて乾燥が気にならなくなった、など、口コミの評判も良いみたいですね。

 

 

セルフューチャー浸透美容液の商品情報

【商品名】
セルフューチャー浸透美容液(CELL FUTURE Booster)
【ブランド名】
CELL FUTURE(セルフューチャー)
【メーカー】
アプロス株式会社
【主成分】
コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタエキス、アーチチョーク葉エキス、キチンキトサン、リピジュア、乳酸桿菌/ ブドウ果汁発酵液、ポリオールプレポリマー、ザクロ果実エキス、イチゴポリフェノール、ユズセラミド
【内容量】
50ml(約2ヶ月分)
【通常価格】
4,976円(税込)